スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅10キロ。

2014.07.03.Thu.16:19
酵素と梅干用に梅を10キロ買いました。

けどちょっと残念な事が・・
青梅のスッパイ酵素を飲みたかったのに・・
買った翌日には黄色く熟してしまった。。
すっぱい青梅酵素より、熟した梅酵素が好きなよっちゃんは喜んでましたよー(笑)

青梅酵素を4キロ仕込み(青くなくなったけど(笑))
(画像撮ってなかった)

残りは追熟。
そして、梅干用に・・
まずは先に熟した2キロを保存袋漬けにしました。

去年始めて挑戦した梅干。
何気なく観ていたNHKの番組で、「道具いらずの梅干」っていうのをやっていて・・
簡単だったので、挑戦してみました。

干す段階まできたけど・・
2キロのうち、半分は固いままで・・
味は良かったけど、私的には残念な仕上がり。
固い梅は、梅酢につけたまま・・
梅干ではなく梅漬けのまま保存していました。
(梅酢につけてるうちに、柔らかくなるかな?って思いもあって)
柔らかくなったら、来年干そうかな~って。
けど、よっちゃんのお父さんが美味しいと言ってくれたので、貰ってもらい・・
梅干好きな息子が食べる分だけ残っています。
(よっちゃんは、すっぱいのが苦手なので・・食べてくれない)

干した直後より、1年経った梅の方が美味しい。
そして、当たり前だけど・・常温保存でも腐らない。
そんな当たり前の事を、自分で作ってみて改めて分かりました。

そんなこんなで、今年はリベンジです!


梅のヘタを取り除き
優しく洗って
P6251099.jpg

塩をまぶして
1キロずつ袋に入れて空気を抜く
P6251100.jpg

酵素用に準備していた砂糖を2キロ乗せました。
(酵素作りには、あえて白い砂糖を作る理由を分かってはいても・・
白い砂糖を見るとゾッとします(汗))
P6251101.jpg


去年固い梅があったのは、追熟が足りないからかな?と思ったので、追熟もしっかり。
レシピでは重石は要らないとなっていたけど、重石もしました。
今年は成功しますように!!

そうそう♪
去年の梅干の他のお楽しみ・・
赤紫蘇は、乾燥させたのを細かくして・・(ゆかりですね)
去年の赤梅酢で、ガリや紅生姜を作ったりキュウリに合えたり・・
赤梅酢も残さず楽しんでいます^^




この記事は6月25日に下書きしていたものです。
その後、追加分の追熟した梅2キロも保存袋漬けに。
残りは、酵素の仕込みをしました。(完熟梅+ホワイトミント)

7月3日
塩は全て溶け、梅酢につかっている状態。
柔らかい梅、まだまだ固い梅・・色々です。
このまま時間が経ったら柔らかくなるのかな・・・?
ちょっと不安。
今はこんな感じで、陽のあたらない場所に置いています。
P7021106.jpg

重石代わりの本は、もう要らないのかな・・
どうして、まだ固い梅があるんだろう・・
う~~ん・・分からない。
そして、袋が破けないか・・
ちょっと不安です。
やはり道具(容器)を買うべきかな?
けど、収納する場所が~~~・・・



コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。